メイクアップ&コスメ

青ぐま撃退!解消方法と完璧にカバーするオレンジ系コンシーラー

目の下の透明感を無くした青クマに長い間悩まされいているという人も多いのではないでしょうか?

今回は、目の下に深く大きく出来てしまう“青ぐま”の原因と治し方、青ぐまがキレイに消えるおすすめのコンシーラーを紹介したいと思います。

キレイにカバーしながら、青ぐまのない透き通った目元を目指しましょう!

青ぐまの原因

青クマは目の下の《下まぶたが青色》に変色している状態で、原因は睡眠不足やストレスなどの影響で、顔全体や目の周りの血行不良により起こります。

また最近ではパソコンや携帯電話を長時間作業で、目周りに大きな負担がかかっていて、それが原因で青くまを引き起こしていることもあります。

寒さや冷えでも目元の血行が滞り青クマが出来やすくなりますので青クマが出来やすい人は冬場や空調での室温にも気をつけたいところ。

目の下の皮膚は顔全体の中でもとても薄くとても多くの毛細血管が集まっています。この毛細血管を走る血液の流れが悪くなると、皮膚を透けてしまって青クマの原因になります。

青くま→血行不良

茶くま→色素沈着

黒くま→たるみ、くぼみ

青ぐまの治し方


青クマの原因のほとんどは血行不良のによるものなので、しっかりと血行不良の症状を改善することで解消されます。

青クマの治し方はマッサージが有効ですが、目の下の皮膚は他の場所と比べてもとても薄いためいきなりマッサージだけを行うのはNGです。

肌荒れや乾燥の原因になり、しわが増えてしまうので注意が必要です。

どうにもならない青クマは治療が必要?

青くま解消方法その1

目元の温め+マッサージ

目元を温めることで血行を促進してから優しくマッサージします。あまりひどくない青くまならこの方法でOK。

青くま解消度

青くま解消方法その2

目元の温め+アイクリーム+マッサージ

炭酸パック+アイクリーム+マッサージ

コンシーラーは必須!そんなやや青くまがひどい人にはこの方法がおすすめ。深い血行不良をしっかりと改善しながらくまが出来にくい目元へと改善しましょう。

青くま解消度

青ぐまにおすすめのアイクリーム


青くまの最も効果的な解消方法は血行促進効果のあるアイクリームを使うことと青くまマッサージです。

これが最も最速の青クマ解消方法ですので消えないくまに悩んでいる人は根本から解決しちゃおう!

まずは青くまの原因血行不良を改善できる成分が主成分になっている人気のアイクリームを紹介していきます。

血行が促進できるアイクリームを使う場合のアイマッサージは塗りながら軽く1~2分でOKなので忙しい人にもおすすめ!

アイクリームはこの成分入りを買おう!血行促進成分一覧

ビタミンK 血行促進作用
ビタミンE 血行促進作用/抗酸化作用
プラセンタ 血行促進作用/メラニン抑制
植物肝エキス 血行促進作用/肌再生
アシタバエキス 血行促進作用/細胞活性化/保湿
イチョウエキス 血行促進作用/保湿/シミ予防
ナイアシンアミド 血液循環促進/細胞活性化/くすみ予防

 

ニールズヤード レメディーズ│フランキンセンス インテンス アイクリーム

寝不足や血行不良の青くまにはコレ!

こんな人におすすめです

  • しっかり寝てもクマが消えない
  • 疲れているねといわれる
  • 体調が悪いの?といわれる
  • 顔が暗いといわれる
  • マッサージをしてもクマが消えない

一日中目元を酷使して、疲れや血行不良がクマやたるみになって出やすい目もとの血行改善におすすめのアイクリーム。

透明感とハリ感のある明るい目元、、オーガニック由来の成分で血行を促進して集中ケアが出来るので、クマがひどい人や年齢によるたるみやくぼみによって出来た黒ぐまも集中ケアが出来ます。

植物幹細胞エキスやカフェインエキスを配合。1年中受け続ける目元への負担やストレス、紫外線ダメージで進んだくすみや乾燥など、プレミアムな成分で根本から解消するアイケアをしましょう。

植物幹エキス

植物の再生力に着目し、肌の再生能力を高め促しシワやたるみなどの老化現象をを改善する肌再生原料です。

公式サイト

ホメオバウ|アイクリーム

こんな人におすすめです

  • コンシーラーでクマが隠し切れない
  • 疲れ顔といわれる
  • 不健康なイメージが抜けない
  • 顔全体が青白く見えがち

目の下はうっ血や色素沈着が青クマとなって現れやすい場所ですが、うっ血を目立たなくする医療機関発祥のビタミンKをはじめ、目元に透明感と明るさを引き出すためのビタミンが豊富に配合されています。

青くまの血行不良を肌内部から解消していくアイクリームですが、青くまは目元をふっくらと弾力的にすることでも目立たなくなります。

そのための肌弾力を上げるマイクロコラーゲンや、エラスチンもとても豊富という点でも青くまの改善にとても効果的なアイクリームです。

ビタミンK

ビタミンKは、緑黄色野菜やなどにとても豊富に含まれている脂溶性のビタミンで、血流促進効果があるため、赤ら顔の原因とされる毛細血管の赤みを改善や、血行不良によって起こる目の下のクマを解消する働きがあります。

公式サイト

キールズ |アイ トリートメント AV

画像引用:https://www.kiehls.jp

こんな人におすすめ

  • 目元が貧相になってきた
  • ハリがない、乾燥している
  • 目の下に影が出来て青黒い
  • 目の下がたるんでいる

キールズアイトリートメントAVは、血行を促進する【ビタミンE】、保湿成分の【アボカドオイル】【シアバター】を主成分とするクマに効果的な血行の改善アイクリーム。

シワやたるみ、乾燥に効果的な保湿が中心のお手頃な価格のアイクリームでマッサージにおすすめです。

ビタミンE

若返りのビタミンとも言われている抗酸化効果、皮膚の血行促進、高おい保湿効果、色素やメラニン沈着防止など優れた美容効果をもつ成分

公式サイト

コンシーラーを使った青くまのキレイな隠し方

とはいえ、すぐに消えるほど青くまの解消は簡単ではありません。

朝起きて鏡をチェックしたら、目の下にくっきりと青クマ…これでは1日の気分も台無しに…。でもできてしまったものはしょうがない!割り切ってきれいに隠して乗り切ればOK!

青くまは“オレンジ色のコンシーラー”を駆使して、上手にクマを隠して明るい活発な顔に復活させましょう。

NARS|ラディアントクリーミーコンシーラー1243

人気受賞アイテム

ライト~ミディアムの幅広い肌色に合う、あたたかなオレンジピーチカラーのコンシーラーの1243番が青くまにはおすすめ。

とてもしっとりでなめらかなつけ心地で肌に良くフィットして悩み部分を完璧なまでにカバーします。チップ状になっていてさっとひと塗りするだけで自然な輝きのある肌に仕上がります。

もちも良く長時間目元を乾燥から守りながら明るく見せてくれます。@コスメを筆頭に数多くのコンシーラー部門で殿堂入りしている人気のコンシーラーです。

公式サイト

ノエビア|サイレントカバー コンシーラー

オレンジカラーを中心とするパレット型の3色コンシーラー“サイレントカバーコンシーラー”はヨレない高密着タイプで、しっかりと肌に密着し長時間しっかりと悩み部分の色をカバーしてくれます。

3色カラーで顔中の様々な部分を隠せるほかにも、3色を混ぜて自分の肌色に合わせて調整できるのでとても使い勝手のいいコンシーラーです。

密着度が高くシワにもたまりにくいのが特徴です。

公式サイト

青くま撃退!3種類の効果的なマッサージ

青くまはマッサージでも上手に解消することが出来ます。アイクリームを使いながらのマッサージだとより効果的に早く青くまを解消することができます。

STEP1 アイクリームを使わない青くまマッサージ方法

アイクリームを使わないマッサージは目の下をしっかり温めてから行わなければいけません。ホットアイマスクかホットタオルで3~5分ほど温め血行を促進します。

このような電子レンジで温めるアイマスクは繰り返し使えるので経済的でおすすめです。

アイクリームを使わないマッサージは目の下をしっかり温めてから行わなければいけませんので、ホットアイマスクかホットタオルで3~5分ほど初めに温めて血行を促進します。

その後はSTEP2と同じマッサージを行います。

STEP2 アイクリームを使った即効青くまマッサージ方法

目の下の皮膚はとても薄くてダメージを受けやすいので、皮膚の保護のためにもアイクリームを使うのがおすすめです。

アイクリームが無ければ保湿クリームでもOK。

目の下の皮膚はとても薄くて負担もかかりやすいので、中指を使うのが正しいマッサージ方法です。人差し指を使う場合は力を半分抜いてからマッサージスタート!

黄色の矢印の始まり部分(くまの青色が濃い部分)に指をフィットさせてスタンバイしたら、アイクリームを優しく塗るように矢印の方向に1秒に1mmずつ進みながらマッサージします。

目じりまで行ったら指を離して、もう一度目頭に指を置きなおして同じマッサージを行います。繰り返し2~3分マッサージしたら終了です。

*就寝前に行うととても効果的です♪