スキンケア

【化粧水】プロも大絶賛!エトヴォス化粧水の成分や口コミを徹底調査!

プロも大絶賛の化粧水、肌に優しい成分で乾燥肌や敏感肌、にきび肌におすすめなのがETVOS“エトヴォス”の保湿化粧水。

特に敏感肌の乾燥肌さんにおすすめで、アミノ酸系の成分で肌に刺激を与えずにしっかりと保湿することができます。

誰でも安心して使うことができて、保湿力も高いと口コミでも話題のETVOS“エトヴォス”モイスチャーライジングローション (医薬部外品)について紹介します。

エトヴォス化粧水の成分を詳しく調査

エトヴォスの化粧水は全部で3種類あります。

まず初めにエトヴォスの化粧水の中でも保湿力の高さに注目が集まっているモイスチャーライジングローションについて、口コミで評判が良い理由や成分などを詳しく調査してみました。

モイスチャーライジングローションの特徴① 肌バリア機能と高保湿の成分

エトヴォスのモイスチャーライジングローション化粧水には、天然由来で高い保湿力を持っている成分〔ホスホリルオリゴ糖Caとラベンダー花エキス〕が配合されています。

この成分を配合することで、肌のバリア機能の中の「タイトジャンクション」の形成が促進されていくので、うるおいが肌でしっかりとキープできることが期待できます。

また、この成分は、肌本来の力でセラミドを生み出すサポートをします。

デリケートな敏感肌や乾燥肌のバリア力をUPさせたり、肌に活力を与えてターンオーバーを正常にしたりと、さまざまな乾燥肌によるトラブルを解決します。

モイスチャーライジングローションの特徴② 低刺激で敏感肌にも良い

エトヴォスのモイスチャーライジングローション化粧水は肌に優しいと好評です。

肌当たりがとろっと優しく伸びがあって、肌なじみも良いテクスチャー(使用感)でべたつきもありませんので肌に優しくするっと保湿成分が入ります。

シリコン、パラベン、界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料は一切不使用で、肌にやさしい低刺激処方で作り上げられていますので、デリケートな肌でお悩みでも安心して使うことができます。

敏感肌や触ると痛いような敏感になってしまっている乾燥肌の保湿にもとてもおすすめです。

エトヴォス化粧水のセラミドは入っている?

20代の後半~は特に肌を乾燥から防ぐために重要な〔セラミド〕は洗顔をしたり日々を何気なく過ごしていくだけでもどんどん減っていきます。

セラミドが現象して乾いてしまっている肌のための保湿力をサポートするための「グルコシルセラミド」という保湿成分が配合されていますので乾きやすい肌表面もとても良く潤います。

その他にも肌表面を保湿してうるおいをキープ(守る)ヒアルロン酸や、ヒアルロン酸の2倍の保湿力があるといわれるリピジュア®が角質層の奥へと浸透していくことで、肌の潤いを守ってくれます。

浸透型のヒアルロン酸とセラミドで肌を表面と角質層の内側をダブルで保湿し、大事なお肌を乾燥から守ることができます。

エトヴォス化粧水に配合のアミノ酸の保湿効果


人間の肌の保湿成分と同じアミノ酸なのが、肌の保湿においては大切な成分の「天然保湿因子(NMF)」で、この成分が配合されているスキンケアは保湿力も高くて人気があります。

エトヴォスモイスチャーライジングローションもこのNMFが配合されているので、みずみずしくて潤いのある乾かない肌を目指すことができます。

また、「植物性プラセンタエキス」や肌に弾力を与える「ヒドロキシプロリン」も配合されているので潤い力が高く乾燥肌の化粧水で困っている人にもお勧めです。

モイスチャーラインが試せるトライアルセットがお得


モイスチャーラインお試しセット

セット内容:クリアソープバー(洗顔石けん)10g/モイスチャライジングローション(化粧水)30ml/モイスチャライジングセラム(保湿美容液)10ml/モイスチャライジングクリーム(保湿クリーム)5g

実際にお肌に合うのか?保湿は満足できるレベルなのか、たっぷり2週間~3週間お試しができるトライアルセットが人気です。

モイスチャーラインのトライアルセットは公式サイトのオンラインショップで販売中です。


現品本体を購入する前にまずはお得なミニサイズでお試ししてみるのが安心でおすすめです。

公式オンラインストアでチェック

エトヴォス化粧水で毛穴はきれいになる?

“エトヴォスの化粧水で毛穴がきれいになった”という口コミもとても多いですよね。

実際にエトヴォスの化粧水で毛穴の黒ずみや角栓(コメド)がきれいになったり、開いたりたるんだりした大きな毛穴を小さくキュッ!とできるのでしょうか?

エトヴォスの化粧水は全部で3種類あります。

毛穴の黒ずみや角栓に効果を発揮する化粧水は2番目”バランシングライン”の薬用アクネVCローション【医薬部外品】。

毛穴の開きやたるみに効果を発揮する化粧水は3番目”バイタライジングライン”のバイタライジングローションです。

エトヴォス化粧水はニキビ(アクネケア)にもおすすめ?【バランシングライン】

エトヴォスの化粧水はニキビ(アクネケア)にもおすすめです。ニキビ肌に使うのはこちら

  • バランシングライン 薬用アクネVCローション【医薬部外品】

エトヴォスのバランシングライン 薬用アクネVCローションはビタミンC誘導体がしっかり配合されている化粧水です。

消炎成分の配合でニキビの原因になる肌の環境を整えたり炎症を緩和したり、くすみやシミを改善します。

ビタミンC誘導体とは

通常のビタミンCは壊れやすい事がスキンケアにおいてネックでしたが、安定性と皮膚への浸透性を向上させたものがビタミンC誘導体で、ビタミンCの持つ効果を肌の内側から発揮させることができます。皮膚に浸透しやすいように合成された成分で、美容を目的とした皮膚科学で応用されていますが、美白やニキビ跡、シミなどの改善に直接使用するピーリングにも用いられることが多い成分です

“ニキビケアと美白の両方を叶える”がコンセプトのこちらの化粧水は美白系のビタミンC誘導体や消炎成分、保湿成分もバランスよく配合されています

ニキビの炎症を鎮める、ニキビを予防する、ニキビ跡を美白するという3点に着目しながらしっかりと保湿をすることができます。

ニキビや、ニキビ跡に悩んでいる人には、ビタミンC誘導体や消炎成分、保湿成分がしっかり配合されているバランシングラインの薬用アクネVCローションがおすすめです。

  • 有効成分の天草エキスが新しいにきびを予防
  • 進化型ビタミンC誘導体が受けた紫外線によるメラニンの生成を予防
  • ヒアルロン酸、アミノ酸などの高保湿成分配合

バランシングラインのトライアル(お試し)セットがお得

バランシングラインお試しセット

セット内容:クリアソープバー(洗顔石けん)10g/薬用アクネVCローション(化粧水)30ml/薬用アクネVCクリームジェル(保湿クリーム)10ml/バランシングVCクリアジェル(部分用美容液)5g

実際にバランシングラインのニキビケアに良い洗顔ソープから、化粧水、部分用の薬用ジェルと保湿クリームがすべてラインになってお試しできる2週間~のトライアルセットがおすすめ。

肌との相性をじっくりチェックできます。

バランシングラインのトライアルセットは公式サイトのオンラインショップで購入できます。

まずはお得なミニサイズでお試ししてみるのが安心でおすすめです。

公式オンラインストアでチェック

エトヴォス化粧水はアトピーにも良いって本当?バランシングライン?モスチャーライン?


エトヴォスの化粧水はアトピー肌にも良いと口コミで話題になっていますが実際にどのようにアトピー肌に良いというのか気になりますよね。

エトヴォス化粧水のアトピーへの有効成分は何か?効果や口コミ、使い方などを詳しく解説していきます。

エトヴォスの化粧水で直接アトピーが良くなったり、治ったりという成分は入っていないのでことはありませんでした。

エトヴォスの化粧水は肌に優しい処方なので敏感なアトピー肌で乾燥しているという人にも刺激が少なく使いやすいという部分で「アトピー肌に良い」といわれているようです。

乾燥がそこまでひどくないアトピー肌さんにはモイスチャーラインがとても好評のようで口コミでも、「この化粧水だけは肌が受け入れた」という意見が多く見られました。

エトヴォス化粧水のアトピー肌さんの実際の口コミ

https://twitter.com/Akane_Akatsuki/status/1100942075694964741

アトピー肌さんに好評なのはこちらのモイスチャーラインでした。
→モイスチャーライントライアルキットをチェック

アトピー肌にセラミド化粧水がいいという噂もありますが実際にはそれでアトピーが治るということはありません。

アトピー肌に化粧水選びで大切なのは“刺激が少ない、肌に優しい、無添加、ヒリヒリしない、乾燥して皮がむけないぐらいの保湿力”を持つものを選ぶと良いでしょう。

アンチエイジングに効果を発揮するシリーズ!バイタライジングが超優秀!

エトヴォスには年齢肌のためのスキンケアシリーズ、「バイタライジング」ラインがあります。

アンチエイジングケアに使うのはこちら

エトヴォスのバランシングライン 薬用アクネVCローションはビタミンC誘導体がしっかり配合されている化粧水です。

40代〜のエイジングケアにおすすめ!豊富な人型セラミドに”幹細胞エキス”を加え、年齢肌のしわやたるみ、くすみ、シミの改善や予防に効果を発揮します。

加齢によりどうしても減少してしまう保湿成分やハリ、弾力を作るために必要な成分を配合しエイジングケアに特化しています。

人型セラミド、ザクロエキス、α-アルブチンをメインに配合し、です優しいとろみとさっぱりとした使い心地でベタつきがないと年齢肌の悩みを抱える女性にもとても好評です。


まずはお得なミニサイズでお試ししてみるのが安心でおすすめです。

公式オンラインストアでチェック

エトヴォス化粧水は毒性があるって本当?

エトヴォスのスキンケア(化粧水)を検索していると“毒性”というキーワードが出てくることがあり気になりますよね。この毒性とはどんな意味があるのかチェックしてみました。

代表的なエトヴォスの化粧水モイスチャーライジングローションでチェックしてみると、水を筆頭に、保湿剤のヒアルロン酸やグリセリン、肌荒れ防止の加水分解デンプンなど肌に良い成分が豊富に使われていて、全部で約45種の有効成分で作られています。

毒性疑惑の2つの成分

その中でもこの2つの成分が毒性があるのではないか?肌に良くないのではないか?といわれています。

  • ポリクオタニウム-51 陽イオン界面活性剤
  • フェノキシエタノール 防腐剤、溶剤、高沸点溶剤

界面活性剤と防腐剤が肌に良くないという意見もあるため毒性があるのではないかと言われているようです。

実は界面活性剤や防腐剤は市販されているほとんどのスキンケアに使用されています。

この2つの成分は言葉の響きで肌に悪そうな感じがしてしまいますが、決して肌へ悪い影響を与えてしまう“毒性”が実際にあるということではないのです。

ポリクオタニウム-51を使用している有名なスキンケアメーカーには無印良品、クレドポーボーテ、DHC、カバーマーク、イプサ、ママバター、コスメデコルテ、suisai、雪肌精、山田養蜂場、HACCI、Drシーラボなど優良なメーカーが多くあります。

フェノキシエタールはジュリークやカネボウ、資生堂、カバーマーク、イプサ、ホメオバウ、ザ・ボディショップ、アルビオン、クレドポーボーテ、コスメデコルテ、無印良品などスキンケアを代表する多くのブランドで使用されています。

多くのスキンケアや化粧品に使われる代表的な成分で、配合されていても毒性はありません。

エトヴォス化粧水はどんなライン(種類)があるの?

画像引用:https://etvos.com/

エトヴォスの化粧水には3種類のライン(シリーズ)があってそれぞれ特徴や効果が違います。

エトヴォスの化粧水が買える店舗はどこ?

エトヴォスは通販だけではなく店舗でも購入できます。

実際にアドバイスをもらいたい~いろんな化粧品も使ってみたい~という時は店舗に行ってみるのも楽しいですよね

全国の店舗詳細はこちらの公式サイト店舗ページで確認できます。

コスメキッチンや、ソニープラザ、ロフトや東急ハンズなどで購入ができます。

エトヴォスを批判?かずのすけさんって誰?

エトヴォスの情報をチェックしていると「かずのすけ」というフレーズを見かけることがありますよね。

このかずのすけさんというのは美容を教える科学の先生というブログを書いているブロガーさんでスキンケアや化粧品についての意見や感想をブログに綴っています。

そのかずのすけさんがエトヴォスについて批判をしているということで注目が集まった時期があったようなのです。

化粧品の成分や効果を研究されているかずのすけさんが指摘していたのは、エトヴォスの洗顔フォームについて。

通常の洗顔フォームはアルカリ性が多く、そのためあわ立ちも良いとの事なのですが、エトヴォスの洗顔は肌に優しい処方で低刺激化されていることによって弱酸性の洗顔フォームとになっています。

そこで、泡立ちが弱いというところでの肌汚れの落ち具合がやや弱いのではないかという指摘をされています。

しかしその件において、活性剤の組み合わせやその他成分との相乗効果でファンデーションをはじめとするメイクも問題なく落とせるくらいの洗浄力があることをETVOSの社長様から指摘があり、現在では謝罪文の掲載とともにブログを書き直されています。

またかずのすけさんはETVOSの化粧水については保湿力はとても豊富でヒト型セラミドをはじめとするリピジュアなどの保湿成分のしっとり感を評価しています。

エトヴォスの化粧水についての効果や評判まとめ

エトヴォスの化粧水はヒト型セラミドを豊富に使用していることや肌に優しい処方で刺激が少なく敏感肌やアトピー肌にも好んで愛用されているということが分かりました。

保湿ができるモイスチャータイプの化粧水は保湿の強さは1種類なので強い乾燥肌には少し保湿が足りないと感じるという口コミもありました。

スキンケアは肌の個人差で相性がありますので、あなたの肌に合うかどうかは実際にお試しして体験してみるのがおすすめです。

エトヴォスの化粧水を使うメリットとデメリット

エトヴォスの化粧水はお肌のタイプによって3つのタイプから選ぶのがおすすめですが超乾燥肌さんの場合は少し保湿成分が物足りないかな?というイメージもあります。

超乾燥肌さんの場合は化粧水だけでなく、エトヴォスのモイスチャーライジングセラムを同時に使うことでさらに保湿力を高めることができます。

 

エトヴォス化粧水&化粧品の最大のメリットはライン使いで2週間程度、全てのスキンケアをお試しできるということ、そして高品質で優秀な(セラミドをはじめとする)成分が比較的お手頃な値段で購入できるということ。

スキンケアメーカーでありがちな縛りで購入させることもなく、私たち購入者に優しいメーカーです。

6月〜9月の夏は日差しによってお肌の水分が蒸発しやすく、11月〜3月初めの冬場は乾燥によって水分を失いますのでラインづかいでしっかりとセラミドを補給するのがより効果的なスキンケアです。

【超乾燥肌】にはモイスチャライジングローション+モイスチャライジングセラム+モイスチャライジングクリーム


公式オンラインストアでチェック

エトヴォスのファンデが好き!厳選おすすめ7選と魅力や特徴を徹底紹介 エトヴォスのファンデーションはみんなが大好きなミネラルファンデーション!防腐剤や香料などのお肌に負担をかける成分を排除して、天然...
今よりキレイに!絶対美肌になれるおすすめの人気美容液まとめみなさんスキンケアで美容液は取り入れていますか?スキンケアに美容液を取り入れている女性はとても肌のコンディションがよく、とってもキレイ!...